こんにちは、SKYです。

法人税法・相続税法を勉強しています。







一週間に一度は電話質問を使ってます。



タックで私が受講しているカリキュラムの場合、電話質問、メール質問は無料。


使わないのは勿体無いので適宜使ってます。










◾︎すぐに疑問が解決



普段は教室講座なのでその場で質問があればもちろん講師に質問してますが、トレーニングを解いたり理論を覚えたりしてる時に疑問が出たりすると即座に解決できます。



疑問に思ったことはすぐに知りたい派なのですぐに分かるのはとても助かります。



ただ、質問電話は対応時間が限られてるので時間帯によってはすぐ、と言うわけではないですが。










◾︎アウトプットの練習にも良い



その他にいい点は、質問をするために言語化する練習ができます。



頭の中では色々考えていても、的確に自分の疑問点を分かりやすく質問するのは意外と難しいです。




例えば、相続税法で配偶者控除、だと言葉足らずですよね。



配偶者に対する相続税額の軽減、の話なのか、贈与税の配偶者控除、の事なのか。



内容自体の話なのか問題の解き方の話なのか。



変な質問だと講師もふわっとした返事しか出来なかったりします。



きちんと頭を整理して言葉をまとめて話す練習になるので、書く以外のアウトプット策として良い機会になります。



複数質問あるときは次々質問しないと、相手も待ってますのでポンポン出せるようにして会話が出来ると楽しいです。









かなーりしょぼい質問でもモヤモヤを晴らすことを優先させてるので、ちょっとでも気になれば質問してます。



相続なんかはいつも同じ曜日の同じ時間にしてしまい、それで講師にも覚えていただきました笑



せっかくの無料サービスなので使用する機会があればみなさんも使ってみて下さい。







↓いいねの替わりに ( ^_^ ) 
にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ 
にほんブログ村 









スポンサードリンク